先輩からのメッセージ

仲間と一緒だから仕事が楽しい。
約20年間勤務できた理由は
それに尽きる。

福寿荘 福原山荘 介護副主任 柴田 ミヨ子

医療機関で医療事務を経験したのちに、2000年に特別養護老人ホーム 福寿荘に入職。特別養護老人ホーム 福寿荘 福原山荘開設に伴い、2014年4月に異動。ユニットリーダーとなり現在に至る。

豊かな環境で、家庭的な雰囲気での生活を支える福原山荘

 特別養護老人ホーム福原山荘は、定員30人の小規模施設です。2014年に豊かな住環境と家庭的な雰囲気で食事・排せつ・入浴など、丁寧な介護や健康管理を提供できる施設をと開設されました。すべて個室でプライバシーが保たれており、環境整備にも気を配っています。晴れた日は光あふれる広々としたラウンジは解放感があり、外出が難しい方にも四季を感じていただけます。
 福原山荘の開設に伴い、1981年から事業を行っていた福寿荘南デイサービスセンターが、福原山荘デイサービスセンターとしてリニューアルしました。



 

入職から約20年。楽しさが私を支えてきた

 私が岩手福寿会に入職してから、約20年を迎えようとしています。岩手福寿会には私以上の勤務年数を誇る先輩も少なくありません。
 長く務められた理由は「楽しいから」に尽きます。仕事を続けるうえで、時には肉体的にも精神的にも困難なことはありましたし、子育て期間中は両親の応援を受けて仕事をするなど、大変さを感じることもありました。それらを乗り越えて今を迎えられたのは職場環境のおかげです。
 岩手福寿会は人間関係の良さが特長的で、古くから職員どうしが協力できる関係性が築かれています。「困った時はお互い様」というスタッフ間の言動が支えになるなど、困難を乗り切るたびに互いの連帯感が増すように思います。
 法人としても、各種制度によるバックアップだけでなく、業務のことに限らず様々な相談に乗っていただいたり、物心両面でたくさんのサポートをしていただいています。


 

福原山荘のきめ細やかなサービスを支えたい

 「老人ホームだから仕方がない」と我慢していただくのではなく、「老人ホームでも家にいるのと同じ」という環境を作っていくことが、私たち福原山荘介護職の使命だと思っています。起床時のルーティーンや、入浴時の身体の洗い方、食事の好みなど、人にはそれぞれ生活スタイルがあります。福原山荘では小規模施設のメリットを生かし、ご自宅で暮らしていると感じていただけるようなサービスを提供しています。入居者様の姿は、私たちの未来の姿だと思います。尊厳に配慮して接することで、きめ細かなサービスを継続していきたいですね。




 

理想の介護を形にする仲間を募集しています

 私たちは、この豊かな環境で一緒に働いてくれる仲間が増えてほしいと思っています。
 仲間が増えることで、入居者様に喜んでいただけるサービスが増えることはもちろん、スタッフも豊かさに触れることで人生に深みが増すと思います。そんな人生経験を一緒に味わってほしいと思います。
小規模施設の特徴を活かして、入居者様、職員とも親密な雰囲気の中、入居者様の意思を優先した介護が追求できると思います。
 一度お越しいただければ施設の良さを理解いただけると思います。是非見学にいらしてこの福原山荘の雰囲気を感じて欲しいと願っています。
 

交通アクセス

〒023-0833
岩手県 奥州市 水沢上姉体2-1-22

【お車をご利用の場合】JR水沢駅より5分/水沢I.Cより10分
【バスをご利用の場合】岩手県交通 秋成バス停下車 徒歩2分

お電話でのお問い合わせ

0197-28-1234

採用担当